Home » Vol17 Morya Amarie spiritual message series by Amarie
Vol17 Morya Amarie spiritual message series Amarie

Vol17 Morya Amarie spiritual message series

Amarie

Published April 29th 2015
ISBN :
Kindle Edition
108 pages
Enter the sum

 About the Book 

二期生と呼ばれていた者たちが合流したのが2004年6月でした。8月に最初の夏合宿が行われ、5霊人による記念碑的なメッセージが降ろされました。その後、レムリア・ルネッサンスのメッセージ集として最初に何をもってくるかでひとりで対立していたのがBさんでしたが、10月に去ることになりました。その後、活動に集中できないEさんを見て、何とかしなくてはとAさんとFさんが立ち上がったのですが、結果的にAさんもFさんも2005年1月の新年会後にレムリアを去ることになりました。その後、More 二期生と呼ばれていた者たちが合流したのが2004年6月でした。8月に最初の夏合宿が行われ、5霊人による記念碑的なメッセージが降ろされました。その後、レムリア・ルネッサンスのメッセージ集として最初に何をもってくるかでひとりで対立していたのがBさんでしたが、10月に去ることになりました。その後、活動に集中できないEさんを見て、何とかしなくてはとAさんとFさんが立ち上がったのですが、結果的にAさんもFさんも2005年1月の新年会後にレムリアを去ることになりました。その後、アマーリエさんはEさんを迎えに行きましたが、結局、Eさんもレムリアを離れることになるのでした。このように書いてくると、アルファベットが並んでいて、どの人が何の原因で第三の計画から離れなければならなかったのか、読者の皆さんにはさっぱりわからないでしょう。 高橋信次先生は「魔というのは己心の魔から入ってくる」と何度も言われていました。そして、己心の魔はそれぞれのカルマと深く関わっているのです。人それぞれにカルマがあり、唯一無二の個性があるのと同じように、カルマもそれぞれ違っています。しかし、魔のやり方はいつもワンパターンです。それぞれのカルマに爪を